自動車運転免許
トルコで自動車を運転する場合
日本の運転免許証の更新及び国際運転免許証について
国際運転免許証(運転可能期間に係る注意)(外務省HP)

 

 

 

 

 

■トルコで自動車を運転される場合


1.入国後最初の6ヶ月間は、日本の運転免許証とその抜粋証明(在アンカラ日本国大使館または在イスタンブール日本国総領事館発行)があれば、日本の運転免許証の有効期間中はトルコで運転することが可能です。


2.ただし、6ヶ月以上トルコに長期滞在して自動車を運転される方は、トルコの運転免許試験を受けて、トルコの運転免許証を取得する必要があります(現在は日本の免許証からトルコの免許証へ切り替えることはできません)。


3.2015年12月31日以前に日本の免許証から切り替えをし、トルコの旧型の運転免許証を現在所持している方は、トルコの運転免許証が2016年1月1日から新型に切り替えられたことを踏まえ、2020年12月31日までに新型の運転免許証に変更する必要があります。
ただし、運転免許証の二重所持を防ぐため、切り替えの基となった外国の運転免許証は没収の上発行国に返還されると法律に書かれておりますが、その返還方法がトルコ政府内で決定されていません。従いまして、現在トルコの旧型の運転免許証を所持している方は、変更の期限(2020年12月31日)までまだ時間がありますので、しばらくは新型の運転免許証に変更しないようにして下さい。


4.なお、日本で取得した国際運転免許証があれば、発行から1年間はトルコで運転することができます。

 

                

 

 

 

 

 

 

■日本の運転免許証の更新及び国際運転免許証について

 


1.国外にある日本の在外公館では、日本の運転免許証の更新や紛失時の再発行などの手続きはできません。必ず本人が日本国内において更新や再発行の申請を行う必要があります。


2.国外滞在期間中に日本の運転免許証の有効期限が切れるなどにより失効した場合には、条件付きで更新できる場合があります。


3.日本の運転免許証を所有している方は、日本で国際運転免許証を取得することにより、発行から1年間はトルコで運転することができます。
詳しくは外務省ホームページをご覧下さい。
外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/kaigai/licence/index.html